殿姫殿5人家族

殿姫殿5人家族

3児のママの海外生活あれこれ日記

【生後5ヶ月】生後5ヶ月の子とのある1日①

 

赤ちゃんの一日のスケジュールって気になるママも多いですよね。

 

長男君の時は、気にして気にして気にしまくってました。気になってインターネットで調べて、そうでもないこうでもないって悶々としていた記憶しかないくらいです。

娘ちゃんの時は、気にしても仕方がない事が長男君で分かっていたので、全く気にしていなかったとの記憶です。記憶すら薄い…

次男君なんて娘ちゃん時代に輪を掛けて全く気にしていません。

気にしても、長男君と娘ちゃんの送り迎えや、長男君の習い事等で、スケジュール通りに過ごせないのが現実です。

次男君がたとえスースー気持ちよさそうに寝ていても、お迎えの時間になれば起こさなければいけないし、赤ちゃんのスケジュールには合わせてあげられないのです。

 

そんな中、次男君と過ごす一日ってどんな感じだったかなぁ、と今日は振り返ってみたいと思います。

 

普段、私は朝から夕食の下準備に取り掛かります。それこそ、次男君が騒がないうちにです。

 

夕食は、カリフラワーとひき肉スープ & サラダ & フランスパン。

初めてこのスープを作ったんですが、なかなか美味しかったはまた次回レシピを公開したいと思います。無水料理もできるストゥブで作りました♪

 

 

さてさて、前置きが長くなりましたが、次男君との今日の一日はこんな感じです。

 

長男君と娘ちゃんを学校・保育園へ送り届けて、帰ってきてからおっぱいで朝寝。

 

いつもはトイレに行って、Ipadや携帯も側において準備万端で寝かせつけるんですが、今日はトイレに行くのを忘れていました。

スースーと授乳枕の上で寝ているんだけど、どうしても用をたしたくなった私は、「下ろすと起きちゃうなー(涙)」と思いながら、恐る恐る授乳枕に乗せたまま着地。

 

するとするとなんという事か、そのまま寝続けてくれたのです!!

 

急いでトイレを済まし、早速夕食の準備に取り掛かりました。

 

私: 玉ねぎを切る。

次男君: 就寝中。

 

私: ジャガイモを切る。

次男君: 切ってる間に、なんと起床。一人寝わずか10分未満(涙)

     始めは笑顔で遊んでたけど、ウーウーと授乳枕から下ろせ!と訴えてくる。

 

私: 「ジャガイモだけ切らせてー!」 と声掛けをして、終了次第次男君の元へ。

次男君: 抱っこされご満悦。

 

5分くらい経って、

私: 「ちょっとごめん!」と言いながらキッチンに戻り、ズッキーニを切る。

次男君: なんと普段寝転ばせている所から見えない所に移動。

 

まだ寝返り返りもまともにできないのに、前進したい気持ちが大きく、最近180度回転していたり、何とかして前に進もうとしているとは思ってたんですが、そんな距離を移動できるとは思っておらず、また成長の早さを感じた一日でした。

 

私: 慌てて次男君を元の位置に戻し、カリフラワーを切る。

次男君: また、寝返りをしてウーウーとうなり、大泣きになる。

 

私: 「これだけ終わらさせてー!」と声掛けをして、急いでカリフラワーの下準備終了。

次男君: ずっと大泣き。

 

私: 次男君を抱っこ。

次男君: 抱っこされご満悦。

 

5分くらい経ってまた、

私: 「ちょっとごめん!」と言いながらキッチンに戻り、ストゥブで玉ねぎとひき肉を炒める。

次男君: またもやすぐにウーウー声 → おお泣き。

 

私: とりあえず火を止め、次男君のほうへ。

次男君:  抱っこされご満悦。

 

5分くらい経ってまたまた、

私: 「ちょっとごめん!」と言いながらキッチンに戻り、全材料を入れて沸騰させ蓋を閉める。

次男君: またもやすぐにウーウー声 → おお泣き。

 

私: タイマーをセットして、次男君の元へ。

次男君: 抱っこされてご満悦。

 

と、次男君が一人寝してくれたり、一人遊びしてくれたら15分くらいで終わるであろう工程が、次男君の元へ戻ってあやしてを繰り返しながら行う作業になるので1時間くらいかかっちゃいました。

 

長男君と娘ちゃんはスープはあまり食べないだろうから、テリヤキチキンも作っておこうと思い(と言っても昨日の夕食で余ったローストチキンの身をほぐしてアレンジのみ)、身をほぐす時だけ1人でコロコロしててもらい、またお呼びがかかったので、片手で抱っこでなんとか仕上げました。

 

朝寝が短かったからか、すでに後追いが始まっているのか、私の姿が見えなくなると速攻大泣きになる事が最近は増えてきました。

 

私: とりあえず、掃除機をかけようと思い、玄関、フロアに掃除機をかける。

次男君: 私の姿が見えないので、ウーウー。

 

私: リビングに掃除機をかける。

次男君:   私の姿が見えるので、とりあえずオッケー。なんとかリビングの掃除は終了させてくれる。

 

私: キッチンに掃除機をかけ、掃除機にたまったゴミを捨てる。

次男君: 私の姿が見えないので、いきなり大泣き。

 

私: とりあえずゴミを捨て、掃除機を所定位置に戻し、次男君の元へ。

次男君: 抱っこされご満悦。

 

コードがある掃除機はなんか使いにくいし、重い腰を上げてやるぞ!って思わないと掃除機をかけようと思えなかったので、ダイソンのコードレス掃除機を最近購入したんです。これが私にはものすごくヒットで、めちゃくちゃ気に入ってます。手軽に出してこれるし、ちょっとした誇りでも掃除機かけとこって思えるんです♪

 

子供が3人いるとどこから湧き出てくるのか掃除機かけてもかけた直後から埃が舞ってる…って感じで、この手軽さはもう手放せません。

 

階段もちょっと汚れが気になったので、次男君抱っこで座りながらウエットシートでなんとかちょこっと綺麗にしておきました。

 

そうこうしている間に、次男君がまた眠くなり、おっぱいでご就寝。

ここ2,3日お昼寝をあまりしていなかったせいか、今日は寝溜めの日なのかなんと約3時間スヤスヤ眠っていました!

 

といっても、次男君は授乳枕に乗って私の膝の上。途中目を覚ましそうになり泣き出しそうなので2回程授乳もしましたっけ。

 

下ろしても寝てくれるようにしたいけど、下ろすと起きてしまいちゃんと寝てないからすぐにグズグズになってまた寝かせ付けが必要になり、というのが面倒になので1人寝させるのは諦めて、次男君が膝の上で寝ている間は自分時間にして、仮眠したり、テレビ見たり、Ipadで調べ物したり、LINEの返事したりする時間にしています。

 

ようやく起きたと思ったら、長男君と娘ちゃんのお迎えの時間になり、ランチも食べられなかった私は慌てて納豆ご飯を食べてお迎えに向かうのでした。

 

長男君と娘ちゃんが帰ってきてからは、怒涛のように時間が経って行きました。

 

今日は長くなったので、この辺りでおしまいにしておきます。

 

今日もストレスレスな1日になります様に☆