殿姫殿5人家族

殿姫殿5人家族

3児のママの海外生活あれこれ日記

反省の1日

どうしても怒りを抑えられない日ってありませんか?

 

長男君をお迎えに行った時の事。

 

雨が降っていたので「次男君と車で待っているからすぐに帰る用意をして来てね。」と言付けして、私と次男君は車の中で待っていました。

 

待てど待てど来ない…

 

後からお迎えに来た子供達が先に出てくるのです…

 

隣ではチャイルドシートに座らされ、暇だからか眠たいからか、はたまた車が停まっているからか、大泣きする次男君。

 

私はイライラ…

 

とりあえず、長男君が出て来てもすぐに見える範囲で車を走らせ、出てくるかな、出てくるかなと待っておりました。

 

しかし、出て来ない。

 

車を停車すると次男君の大泣きが始まるので、また発車。

 

時間を見ると、すでに15分経過です。

 

たかが15分、されど15分。

 

「用事もあるし、早く娘ちゃんをお迎えに行かないといけないから急いでね。」

と声をかけたにもかかわらず、5分で出て来られるところを15分。

 

私のイライラは頂点に登ってしまい、

 

「何しとんじゃ〜〜〜〜〜〜!!!」

 

と心の中で叫んでしまいました。長男君には怒らないでおこう、怒らないでおこうと思いながら…

 

しかし、のーんびり素知らぬ顔で出て来た長男君。

その姿を見て私は爆発してしまいました。

 

「早く来んか〜〜〜〜〜〜!!!」

 

と。(幸い車道には人気がなく良かった…)

 

叫ばれてるにもかかわらず、のーんびり車にも乗ろうとしない長男君。

まるで母親をバカにして「何叫んでんの?」とでも言いたげな態度をとる長男君。

 

その姿を見て、私の怒りはまた収まらず…

車中でも散々怒り散らしてしまいました… 叫んでる声が怖かったのか次男君は大泣き…

 

怒りが爆発しそうになる時、心の中では

 

「冷静になれ!

「子供には穏やかに対応するんだ。」

 

と言っている自分がいるのに、何故か実際の行動はまるで普段のストレスを解消するかのように叫んでしまう時があります。

 

怒っている間も、

 

「ダメだ。ダメだ。」

「自分を抑えよう。」

 

と思っているのに抑えられない。

まるでそれは言葉の虐待をしてしまっているかのようで、我に返って自分でも怖くなるのです。

 

何をするにも集中できず時間のかかる長男君。

朝ごはんを食べるのに30分もかかる長男君。

10分の宿題がダラダラするから下手したら1時間かかっちゃう長男君。

お着替えするのも、お風呂に入って歯磨きするのも娘ちゃんより時間がかかる長男君。

 

学校ではしっかり者なんです。

何でも自分でできるらしいんです。

行動も早いらしいんです。

同級生の面倒も見てあげているようなんです。

 

でも、私の前だと何故かできないんです。

 

「外で出来てるから大丈夫。家では少し甘えてるだけ。」

と思い、穏やかに対応したい自分がいるのにやっぱりイライラしちゃうんです。

 

3人育児にも慣れてきたかな〜とも思うけど、やっぱりストレスは溜まってるし、睡眠不足だし、怒りの沸点がかなり低くなっている様な気がします。

 

そして、怒りの矛先が長男君になっちゃってるのかな、なんて思ってしまいます。

 

なので、猛省の1日。

 

「ごめんね。」

 

とは謝らないけど(私もずるいな…笑)、いつも以上に何度も抱きしめて

 

「大好きだよ。」

 

と声をかけしました。

 

また怒りを抑えられなくなった時、この猛省の日を思い出し、同じ事を繰り返さない様に心掛けたいと思います。

 

今日もストレスレスな1日になります様に☆