殿姫殿5人家族

殿姫殿5人家族

3児のママのドイツ生活あれこれ日記

【お菓子作り】覚えやすい分量で♪スペルト小麦粉で作るフワフワチョコレートマフィン(バターバージョン)

夜なべして作った保育園用チョコレートマフィン。

 

いつもの混ぜるだけマフィンにしようと思っていたら、油がない!

(ご参照:【子供とお菓子作り】覚えやすい分量で簡単マフィン 〜スペルト小麦の豆知識〜 - 殿姫殿5人家族)

 

ギリギリスーパーに買いに行ける時間でしたがそんな余裕はなく、幸い沢山買っておいたバターが冷蔵庫にあったので、バターでマフィンを作ることにしました。

 

スペルト小麦粉でもフワフワ美味しく出来るので、レシピをご紹介♪

 

スペルト小麦粉で作るフワフワチョコレートマフィンレシピ

f:id:maeuschen:20180617051903j:plain

 

材料(約25個分)

  • バター     300g
  • 砂糖         300g
  • たまご     6個
  • スペルト小麦粉    550g
  • ココアパウダー    50g
  • ベーキングパウダー     20g
  • 牛乳         300g
  • (お好みでチョコチップ 200g)
  • (お好みでコンフェティやカラーシュガー)

 

作り方

1. 粉類3つをふるいにかける。

2. バターを柔らかくなるまで混ぜる(もしくは電子レンジ600wで約30秒で柔らかくする。)

3. 砂糖を3回に分けて入れ、白くふんわりするまで混ぜる。

f:id:maeuschen:20180617051745j:plain

 

4. 溶いた卵を少しずつ混ぜながら加える。

5. 粉類と牛乳を3回に分けて、粉類→牛乳の順で混ぜる。

f:id:maeuschen:20180617051826j:plain

 

6. お好みでチョコチップを加えて混ぜる。

7. オーブンを180度に温める。

8. 型に流し込み、180度のオーブンで約30分焼いたら出来上がり♪

f:id:maeuschen:20180617051948j:plain

(娘ちゃんのお気に入りアナ雪のマフィンカップを使いました。)

 

 

娘ちゃんの通う保育園のクラスは0歳児~3歳児クラス。

まだ1歳の子もいるので、チョコレート系のおやつや甘~いケーキを持っていくのは気が引けます。なので、念の為前日先生に確認すると、あっさり「チョコレートマフィン、みんな食べれるよ~。」との事。それでもやはり少しでもお砂糖を控えめに健康志向でいきたい私は、砂糖を200gにして作ってみました。

 

すると、試食した旦那さんから、

 

「パンとしては良いんじゃない?笑」

 

とコメントされてしまいました。

 

チョコチップを混ぜるつもりだったのに、買ったはずのチョコチップが見つからず混ぜれなかった事も甘さが足りない原因となってしまったので、急遽マフィンの上にチョコレートをデコレーション。

 

案の定、甘~~~いお菓子に慣れてしまっている現地の子供達は、真っ先に上に振りかけたコンフェティとチョコを食べ、マフィンは半分残すという人気のないお誕生日マフィンとなってしまいました。

 

幸い、娘ちゃんは「もう一個食べる~❣️」と言うほど気に入ったらしく、丸々1つ食べてくれたのでホッ。(娘ちゃんも例外なく甘〜いお菓子が大好きです。)

 

長男君の時から、小さい子クラスでのお誕生日会には、いつも砂糖控えめでマフィン等を作ってしまう私。そして、なんとなくいつも人気がなく、次回はレシピ通りに甘~いものを作ろうと思うのに、一年経つとまた少し砂糖の量を減らして作ってしまいます。

 

こんな親心とは裏腹に、やっぱり子供達は甘〜いおやつが好きですよね。

 

次回こそは、甘~い子供達も美味しい美味しいと言ってくれる物を作ろうかなと思いながらも、今夏から保育園に通う事が決まっている次男君の小さい子クラスに作って持って行くときには、お砂糖控えめで作ってしまうんだろうな~と、学習しない母なのです(笑)。

 

今日もストレスレスな一日になります様に☆