殿姫殿5人家族

殿姫殿5人家族

3児のママの海外生活あれこれ日記

【海外生活】日本からの贈り物。子供達が大はしゃぎ!

2週間前に送ってくれた日本からの荷物。

お雛祭りに間に合うようにと充分余裕を持って送ってくれたのに、待てど待てど届かない。
通常だと1週間で届くはず。

 

こんな時は必ず何かがあるんです。
そう、税関で止められているんです!!

 

今回はお菓子がメインなはず。しかも少し小さめの段ボールにして、税関に止められないように送ってくれたのにもかかわらず、ネットで追跡すると、案の定『保管中』。

 

追跡後、2,3日して「最寄りの関税局まで荷物を取りに来て下さい。」という封書がいつものように届きました。税関としては、関税をかけたいんでしょう。でも、いつも一応中身を確認するも関税はかけられず。時には中身も確認せず受け取る事が出来るので、往復30分を無駄に感じるんです。

 

今日もいつも通りに取りに行くと、中身も確認せず、私に口頭確認するだけで終了。
はいどうぞ!って渡してくれました。

 

この関税局、車ないと行けない場所にあるんです。

「取りに来れないなら送るけど、〇〇ユーロかかります。」
って、親切なサービスもあるんですが、その額が確か5000円くらい。
え、日本で支払ってる送料って家まで届ける送料なんですが!?ってな感じです。
関税額も含めの送料だから高いらしいんですが、払うか〜〜〜!!!って感じで、いつも取りに行っています。

 

と、前置きが長くなりましたが、
長男君、学校から帰って荷物見るなり大興奮。

 

「ヒィィィ〜〜〜〜!!!」

 

なる奇声を発しながら、娘ちゃんに日本のばあばが送ってくれたことを説明。

 

そして、娘ちゃんも長男君につられ、

 

「ニャムニャム!? ニャムニャム!?(←食べ物の意味)」

 

なんて言いながら、喜びの舞なるものを踊っておりました。

 

日本からの贈り物

週末にアジアンショップで日本のお菓子を見て、あれも買え!これも買え!状態になりました。

日本から送ってくれているからと諦めてもらいましたが、値段を見て改めてビックリ!!

 

キョロちゃんチョコが約200円

たけのこの里が約550円

 

日本の3倍程でしょうか?


私の頭の中で日本のお菓子の値段とかは13年前で止まってしまっています。
日本帰国時でも、母親が長男君に買ってくれたりしているので、たまに値段を見ると高くなったなーとか思うんですが、流石にたけのこの里が500円とかありえないですよね。

 

食材だとどうしても必要な事もあり、3倍の値段がしていても買ってしまったりするんですが、流石にお菓子では払えません…

 

そして、長男君は、

 

「日本でアプロ(実家から徒歩1分の所にあるスーパー)に行きたーい。」

 

と言い出したんです。


長男君が最後に日本に行ったのは4歳の時。
2年前の事は今でも覚えているんですね。

 

でも、そこ?

 

最近、

 

「また日本に行きたーい!!」

 

って言ってくれるけど、目的はお菓子???

 

ってな感じです。

それでも、『日本に行きたい』と思ってくれる気持ちが嬉しい母なんですが。

 

雛あられが大好きな長男君と娘ちゃん。
早速、私と3人で一袋平らげてしまいました。

 

そして、キョロちゃんチョコの金キョロ?カンヅメ?が欲しい長男君は、送ってくれたキョロちゃんチョコ10箱くらいを全て開けようとしてました…

 

おいおいって止めると、頭が良い!

 

「パパにあげないと!」

 

とか言って、3箱あげに行ってました。
旦那ちゃんも1箱しか開けてくれなかったようで、残念ながら金のエンジェルはついていなかったようです。

 

このキョロちゃんカンヅメ、あまり当たらないのかと思っていたら、なんと月に1万人くらいが当たっているらしいです!缶詰の内容は2年ごとに変わっているのだとか。

 

旦那ちゃんはカップラーメンが入っていなかったので、物凄〜く悲しんでおりました。日本から荷物が届くと必ず聞いてきます(笑)。

 

日本からの贈り物。
いつも私もワクワクしてしまいます。

 

色々と送ってくれる母親に感謝です。

 

今日もストレスレスな1日になります様に☆