殿姫殿5人家族

殿姫殿5人家族

3児のママのドイツ生活あれこれ日記

【砂糖なしレシピ】砂糖なし!たまごなし!米粉で作る簡単クッキー

プチ砂糖生活を始めてから、なにかと砂糖なしお菓子作りに挑戦しています。

今回は、グルテンフリーかつたまごなし、子供にも大人気だった手作りクッキーレシピです。

砂糖なし・たまごなし・グルテンフリーの米粉クッキーレシピ

砂糖なし、たまごなし米粉クッキー

材料

  • 米粉     60g
  • アーモンドパウダー     40g
  • 大豆粉     20g
  • ベーキングパウダー     小1
  • アガベシロップ     40g
  • 豆乳     20g
  • 米油     20g

作り方

1. 全ての材料をボールに入れて混ぜます。

2. 生地をまとめてラップに包み、冷蔵庫で約15分冷やします。

3. 生地をラップの上から薄く伸ばし、型抜きします。

4. 170度のオーブンで約15~20分焼いたら出来上がり♪

砂糖なし、たまごなし米粉クッキー

チョコクッキー: 生地の半量に5gのココアパウダーを加えました。 

砂糖なし、たまごなし米粉クッキー

茶色ってなだけで、「チョコ」と思って嬉しがる我が子なので、必ずチョコクッキーも作る事になります(笑)

 

白砂糖の代わりにアガベシロップやメープルシロップ、ハチミツを使っているけど、「これって砂糖なしって言えるのかな?」と自問自答しながら、使っています。アガベシロップやメープルシロップに含まれる栄養の効果を実感するには、本当に大量のアガベシロップやメープルシロップを摂取しないといけないので、カロリーも高いし歯にも悪いので結局は白砂糖と同じだという情報も目にするんですよね。

 

それでも、やっぱり完全甘い物断ちは難しい。健康効果はなくとも少しでも害が少ないものをと思って、白砂糖の代わりに使っています。肩肘張り過ぎて始めてすぐにギブアップしてしまわない様に。ゆる~く、ゆる~く。

 

こんな感じのゆる〜い砂糖なし生活でも、すっごく効果を感じるんですよ。

少しでも白砂糖を減らしたい方は、是非一度作ってみて下さい♪

 

ほんのり甘いクッキーも良いものですよ〜♡

 

今日もストレスレスな1日になります様に☆

 

⬇︎こんな記事も書いています。

yukimaus.hatenablog.com

  

yukimaus.hatenablog.com

 

【旅行記】パリのディスニーランド♪攻略ポイント2つとガッカリポイント3つ

4月のイースター休暇を利用して、パリのディズニーランドへ行ってきました。

今回の訪問は2度目。約4年前に日本の家族と訪れたのは大晦日。

 

今回は、春ということもあって、パンジーやチューリップなど至る所にお花が咲いていて、まさしく春を感じさせる雰囲気でとても綺麗でした。そこで今回は、パリのディスニーランドの攻略ポイント2つとガッカリポイント3つをまとめてみました。

 

パリディズニーランド攻略ポイント2つ

パリのディズニーランド

(ディズニーランドの前のホテルに泊まるとキャラクターに会えるとか!?)

①飲食物は持ち込もう!

レストランは高いだけ…

そして、ランチ時は激混み。45分並んで買えたのは、Fish&Chips。しかも美味しくない。

 

日本のディスニーランドも状況は同じでしょうか。パリのディスニーランドでは、どこのレストランも似たようなものばかりが提供されています。ハンバーガーとフライドポテトセット、みたいな。そして、めちゃくちゃ高い…

 

日本のディスニーランドと違い、飲み物も食べ物も持ち込み可能なので、おにぎりやパンなどレストランで食べなくて良いように、なんでも持参する事をお勧めします!ピクニックに行く感じで♪

②ヨーロッパ休暇中の訪問は避けよう!

パリのディズニーランド

(パレード後の混雑ぶり)

 

約4年前の大晦日に訪れた時も結構人は多くて、待ち時間は1時間半。乗れたアトラクションは3~4個。寒い中よく並んだな~というのが遠い記憶です。冬だったので日が暮れるのも早く、なんとなく良い思い出。

 

今回は入場~退場まで明るく、なぜだか「ディズニーランド、狭いな~」と感じてしまいました。そして、イースター休暇中とあって(フランスはまだ始まっていなかったけど…)人が多過ぎて、通る道もごった返し。普段は空いていて並ばなくて良いとか、赤字経営だとか聞くので、春休み・夏休み・冬休みといったヨーロッパでの大型休暇中ではなく、可能であれば平日とか空いている期間での訪問がお得です。

 

ガッカリポイント3つ

ミッキー・ミニーのお出迎えがない…キャラクターに会えない

パリのディズニーランド

 

日本のディスニーランドだと、入場門でミッキーマウスとミニーマウスがお出迎え♪というのが、遠い記憶で残っているのですが、パリのディスニーランドではキャラクターに会えたらラッキー。今回で二度目のディスニーランドですが、2回ともキャラクターに会えず。

 

「ミッキーマウス・ミニーマウスに会えるよー。」「アナとエルザに会えるよー。」と娘ちゃんに話していたので、会えるとばかり思い込んでいた娘ちゃんは、入場するなり探しまくりで少し不憫でした。別行動中の旦那さんと長男君はアラジンに登場する『ジーニー』に会えたらしいけど、「ジーニー?」と思わず聞き返してしまいました(笑)

 

パレードは17:30から一度だけ。約15分間で終了。

日本のディスニーランドやユニバーサルスタジオでのパレードって、大人も楽しめてパレード目当てに行く人もいるって聞きませんか?パリのディスニーランドのパレードは、一言でいうとしょぼい… 大人が楽しめるレベルになど到底達していません。

 

それでも一日中探し回って、会いたい会いたいと言っていたミッキー・ミニー、そしてアナ&エルザに会えた娘ちゃんは大はしゃぎ。興奮収まらず、という感じでした。

 

3~4歳の子供には大満足、大人には物足りない内容のパレードでした。

 

お土産のクッキーや飴ちゃんが美味しくない

東京ディズニーランドのお土産で売っているお菓子はとても美味しくないですか?缶も可愛くて一石二鳥という、もう15年も前の記憶なので、今もそうなのか分かりませんが、パリのディスニーランドのお土産で買うクッキーや飴ちゃんはあまりお勧めできません。

 

日本のレベルを想定していると、ガッカリせざるを得ないレベルです。可愛い形の飴ちゃんも、美味しくなくて買ったのに結局食べられずに捨ててしまった…という始末です。なので、手土産ではお菓子以外のもの購入することをお勧めします。缶は可愛いので、缶目当てで買うなら良いですけどね♪

 

パリのディズニーランド

(畳めるクッションを購入。)

 

まとめ

アトラクションも、パレードの内容も何もかもがしょぼいなぁ、という印象。私は娘ちゃん担当で、4歳前の娘ちゃんが乗れるものしか体験しなかったのでそう感じたのかもしれません。

 

それでも、

  • アトラクションの内容
  • キャラクター等のアレンジ
  • パレード
  • 待ち時間
  • レストラン

 

など総合的にみて「割りに合わん!」というのが今回の家族での感想でした。

 

夢の世界へ連れてってくれるか?というと、園内でキャラクターに一度も会えなかったことを考えると、連れて行ってくれない…

パリのディズニーランド

(日本🇯🇵 It‘s a small worldにて)

 

近場に住んでいたり、日本からでも空いていて並ばずにスイスイとアトラクションに乗れる時期になら、足を運んで思い出作りに一度は行ってみて良いかなぁ。でも、東京ディズニーランドを知っているとガッカリしてしまう。我が家の3度目の訪問はないなぁ。大型休暇中以外で空き空きの期間に行けるなら良いんだけどなぁ。そんなパリのディスニーランドレポでした。

 

子供達は大満足でしたけどね(笑)!

 

今日もストレスレスな1日になります様に☆

【砂糖なしレシピ】材料3つ!ヌテラでチョコレートアイス♪

手作りヌテラを作って、その美味しさに感動。

そして、その手作りヌテラを作ってチョコレートアイスを作ったら、これまた感動♪

お砂糖なしでも、子供達も大喜びのチョコレートアイスに仕上がりました♪

 

材料3つ!ヌテラでチョコレートアイスレシピ

手作りヌテラでチョコレートアイス

材料

  • 手作りヌテラ(またはヌテラ)     100g
  • 豆乳などの植物性ミルク(または牛乳)     100g
  • 生クリーム     100g

 

 手作りヌテラのレシピはこちら⬇︎をご参照

yukimaus.hatenablog.com

 

作り方 

1. 材料を全てフードプロセッサーに入れて混ぜます。

2. 混ぜ終わったら、アイスキャンディーメーカーに入れて冷凍庫で凍らせれば出来上がり♪

 

娘ちゃんが欲しがりそうなアイスキャンディーメーカーを発見♡

 

 

あっという間にできて、手作りヌテラでも砂糖なしだとは気づかない程美味しいチョコレートアイスクリームです。

 

まだアイスデビューを果たしていない次男君もお砂糖なしなので初アイス。

満面の笑みで頬張っておりました(笑)

 

少しでも健康に良いアイスを一度手作りしてみませんか?

 

今日もストレスレスな1日になります様に☆

【砂糖なしレシピ】材料4つ!デーツの甘みで砂糖なしヌテラ♪

甘いチョコレートクリーム、ヌテラ。

 

 パンに塗ったり、ケーキに入れたり。我が家の子供達ももちろん大好きです。たしかに美味しい。でも、週末の朝食中に(我が家は週末のみパン朝食)「ヌテラ食べて良い?」と聞かれると、「またきたか。朝からチョコレートなんてやめて〜。」と思ってしまいます。

 

そこで、目にしたのが手作りヌテラ。

プチ砂糖なし生活を始めてから、色んなおやつを砂糖なしで作ってみては試行錯誤の繰り返し。そんな中でもとても美味しくできたのが、たったの材料4つでできる手作りヌテラです。

 

材料4つ!デーツの甘味で砂糖なしヌテラのレシピ

材料4つで砂糖なし手作りヌテラ

 

材料

  • ヘーゼルナッツ     100g
  • 種なしデーツ     75g (もしくはデーツ50g+メープルシロップ25g)
  • ココアパウダー     15g
  • 水     50g

 

作り方

1. デーツを30分程水に浸けて柔らかくした後、ざく切りします。

2. フードプロセッサーに全ての材料を入れて、ペースト状にします。

(冷蔵庫で1週間〜10日ほどの保存が可能です。)

材料4つで砂糖なし手作りヌテラ


 

たったこれだけで、元祖ヌテラも顔負け。

とても甘いのに、健康に良いヌテラが出来上がります。

 

といっても、ペースト状にするまでにはかなり時間を要します。早く早くと思ってガーーーーーっと少し長い間フードプロセッサーを回し続けると、熱くなっていき、壊れてしまいそうになり…少し休んで、もう一度の繰り返し。回し始めは、「本当にペーストになるの?」と疑心暗鬼になってしまうけれど、根気よく回し続けてみて下さい。必ずペースト状になって、美味しいヌテラができますよ~。

 

カシューナッツは
  • 鉄分: 貧血防止
  • ビタミンB1: くるみの2倍の含有量!手足のしびれ予防。夏バテ防止。
  • 銅: ナッツ系ではナンバーワンの含有量! 過酸化脂質の抑制神経伝達物質の産出。鉄分を利用して骨・皮膚・髪の健康維持。

現代社会の食生活では不足しがちなリンやモリブデン、亜鉛やカルシウム、マグネシウムなどのミネラルが豊富に含まれていて、栄養満点。

 

デーツも
  • カリウム: 血圧上昇を抑えて、動脈硬化の予防。LDLコレステロールを減少させて、心血管疾患の予防
  • ナイアシン: 肝硬変の予防
  • ビタミンA: 角膜の再生を促し、目の保護
  • 食物繊維・アミノ酸・マグネシウム: 整腸作用が期待でき、便秘防止
  • 鉄分: 貧血防止
  • マグネシウム: 痛みや腫れを抑制。抗菌機能成分を含み、体内の感染症予防

 

などが含まれ、様々な効果が期待できます。

 

カシューナッツもデーツも健康効果が期待される食品。とはいうものの、カロリーはどちらも高く、それぞれ100gあたり約576Kcalと285Kcalで、高カロリー。食べ過ぎには注意しつつ、美味しい手作りヌテラを楽しんで下さい♪ 

 

2019年母の日

(母の日に長男君がリードして、娘ちゃんと一緒に一生懸命作ってくれた作品。

ママの手作りお菓子が大好き♡とのメッセージ付き。バラはMarktで選挙キャンペーンで貰ったものを、3人で起床後にベッドまで持って来てくれました。次男君も持てる様にと、棘は長男君がきちんと処理してくれたらしい。優しいなぁ。

これからも美味しい(砂糖なし 笑)手作りお菓子に切磋琢磨するよ〜。)

 

今日もストレスレスな1日になります様に☆

 

【バイリンガル育児】シュタイナー教育流ひらがなの教え方を実体験

とある週末に、シュタイナー教育歴17年、そして日本語のシュタイナー教育教材も発行している先生によるシュタイナー教育的国語教育という講座に参加してきました。


シュタイナー教育の理念や方法論は⬇︎。

簡潔で分かりやすく説明されているのでご参照。

kodomo-manabi-labo.net

まずは『あめんぼ あかいな あいうえお』で実体験

シュタイナー教育流ひらがなのまなび方

そういえば、この『あめんぼ あかいな あいうえお』の暗唱は、日本語補習校1年生の夏休みの宿題であり、文化祭での舞台発表の課題でした。ハーフの息子にとっては覚えるのはきっついなーと思いながら、なんとか頑張って(うる)覚えたという昨年の記憶です。

 

この文章を、

  1. 配られた紙を読む。
  2. 読み方にリズムをつけて読む。
  3. 文章にあった動きを自分なりに表現して読む。

 

という風に三段階に分けて読みました。

 

紙を渡されて訳の分からない文を棒読みし、覚えろ!と言われても難しいですよね?と、難しさを1で体験し、リズムをつけると覚えやすくなることを2で体験。そして、体を動かしながら、表現しながらだともっと覚えやすくなるということを3で体験しました。

 

なるほど〜!と納得。

 

これは恐らくシュタイナー教育独自の教授法である「オイトリュトミー」を取り入れた方法。「オイトリュトミー」とは、音楽に合わせて体を動かしながら、感情や図形を表現する科目。

 

リズムに合わせて体を動かしながら表現することで、ただ紙を眺めているだけでは覚えるのが難しい文章も、記憶に残りやすくなるし、何より楽しい♪

 

この楽しい!という思いを持ちながら学ぶということが、いかに大切かということを実体験しました。

 

シュタイナー教育流ひらがなの学び方

『文字を記号として捉えるのではなく、生きたものとして捉える』という発想から、絵を描きながら最後にひらがなへと導きます。

 

「の」

シュタイナー教育流ひらがなの学び方

『なめくじ のろのろ なにぬねの』にちなんで、

 

  • 大きく波を描き (ノロノロを想像させる絵)
  • クルンとした小さな波を描き
  • クルンとした大きな波を描く

 

最後に、繋げないで書くとほら「の」が書けるでしょ?と

 

「め」

シュタイナー教育流ひらがなの学び学び学び方

お目目を想像させる絵を描くことで、覚えやすくなるという発想。

 

  • 円を描き
  • 円の周りに楕円を描き
  • 同じ図を一筆書きで描く

次に、

  • 一筆書きで円の頭を突き抜けさせプレッツェルの様な形に仕上げる。

 

こちらも最後に、繋げないで書くとほら「め」が書けるでしょ?と


この方法で「め」を書くとどうも書き順が、反対になってしまいます。

なので子供達には、黒板を使ってきちんと書き順は教えるそうです。

 

「ら」

シュタイナー教育流ひらがなの学び方

『らいちょう さむかろ らりるれろ』にちなんで、

 

  • 楕円で胴体を描き(オレンジ色)
  • 首を描いた先に円で頭を描き(黄色)
  • 尻尾と脚を描き「らいちょう」の出来上がり
  • さらに、周りを文章に合った絵を描いて仕上げる。

 

最後に、ほららいちょうの体の中に「ら」が隠れているよ!と。

 

らいちょうは流石に描くのが難しいので、先生が黒板に書くように真似して描きました。


こんな風に、物語を絵にして、その絵から文字を導いていく。

話しを絵にする事で、ただ眺めているだけでは記号でしかない文字が「生まれる!」という体験となり、文字が生きたものになる、という発想です。

 

物語と一緒に覚えるから、自然に覚えちゃった!という風になるし、なかなか忘れない。その上、北原白秋の「あめんぼの歌」も覚えられちゃうかも♪ 良い事づくしですね。

 

そして、この方法で「の」と「め」を書くと、自然ととても綺麗な整った「の」と「め」が書けるんですよ。

 

感想

シュタイナー教育を取り入れいている学校は1限の授業が90分だったり、120分だったりするそうです。(長男君が通っているモンテソーリー教育でも同じです。)それでも子供達が楽しく授業を受けることができるるのは、体を動かしながらの授業であったり、絵を描きながら文字を覚えたりするからでしょうね。

 

実際、2時間の講座もあっという間に終了してしまい、もう終わり?という感じでした。

 

この方法、家庭でも取り入れられる?と聞かれると、正直「難しいかも…」という気持ちは否めません。

 

実際、講座を受けてとっても楽しかったし、是非取り入れたい!とは思う反面、ひらがな・カタカナ全てを絵を描きながら教えるのは、まだまだ手のかかる次男君を抱えている私には難しいなぁ、と。それでも、少しずつ文字に興味を持ち始めている娘ちゃんには、なんとかこの方法を取り入れたいけど。次男君の成長次第だな。

 

特に海外にいてなかなか目に触れられない日本語の文字を、『絵を通して学ぶ』というのは、子供にとってとても楽しいはず。もちろん、日本に住んでる子供にとっても楽しいはず!

 

ご興味のある方は、先生が独自に開発した教材がホームページで購入できるので、是非覗いてみてください♪ Zoomを使ったオンラインレッスンも開催しているようですよ。https://e-waldorf.net


今日もストレスレスな1日になります様に☆

 

⬇︎こんな記事も書いています。

yukimaus.hatenablog.com

yukimaus.hatenablog.com

yukimaus.hatenablog.com