殿姫殿5人家族

殿姫殿5人家族

3児のママのドイツ生活あれこれ日記

ドイツでふわふわ食パンを追い求めて① 色んなレシピを試しています。

パナソニックのホームベーカリーをもらって以来、ふわふわ食パンを目指してパン作りに夢中です。そして、ログを書く時間もないというオチです…

 

まだま発展途上、でも家族みんな「美味しい~♡」と言ってくれるパンは作れるようになってきました。今回は、試したレシピレポです。どの写真も同じ様に写っていますが、悪しからず…

 

オーストリアの小麦粉使用レシピ

ameblo.jp

 

オーストリアの小麦粉使用のレシピだったからか、残念ながら期待通りには膨らまず…

ドイツでパナソニックのホームベーカリーでふわふわ食パン

ドイツの小麦粉は、Weizenmehl550を使用。

味はとても美味しかったです!

 

ciaciaさんの写真を見る限りでは、とても膨らんでいて、ふわふわしていそうなので、もう一度試してみたいと思っています。

 

炊いたお米を使ってもちもち食パンレシピ

Cpicon マジ超もっちもち☆HB☆ご飯deパン!! by かかまま

 

こちらのレシピにグルテン粉10g程度を加えました。

今までで1番膨らんでくれたレシピ!!

ドイツでパナソニックのホームベーカリーでふわふわ食パン

 

もちもちで、日本の食パンにかなり近づいてきました~!旦那さんに「炊いたお米が入ってるよ~。」と伝えると、「邪道だぁ。」みたいな反応をしていましたが。美味しい美味しいと言いながら、食べているくせに(笑

 

私にとっては、このパンレシピが今までで1番のヒット!

 

我が家1番人気の食パンレシピ

ドイツでパナソニックのホームベーカリーでふわふわ食パン

そして、付属の説明書にあるレシピを自己アレンジして、只今我が家で1番人気となっている食パンレシピはこちら⬇︎。(tablespoonとteespoonは、付属品)

 

  • 小麦粉550     500g
  • グルテン粉     10g(tablespoon 1)
  • ブドウ糖     20g(tablespoon 2)
  • スキムミルク     20g(tablespoon 2)
  • 塩     10g(teespoon 1 1/2)
  • バター     30g
  • 水     350ml
  • ドライイースト     5g(teespoon 1)


ふわふわにするコツは、

 

ミネラルウォーター

そして

お湯

 

お湯の温度は40度くらいが良いらしい。

 

水道水ではなくミネラルウォーターを使用するようになってから、パンが幾分かふわふわしている気がします。「軟水でお米を炊くとふんわり美味しく炊ける」とどこかで読んだので、パン焼きにも通用するのでは?と思い、(恐らく)軟水よりのミネラルウォーターを使ってみました。

 

そして、朝焼きあがっているようにタイマー機能を使っているけれど、お湯を使った方がふわふわ度が高い気がします。

 

ほぼ毎日パンを焼き続け、焼きたては結構ふわふわで、美味しく焼けるようになりました。翌日はまだ食べられるかな程度のふわふわ感。残念ながら2~3日も持ちません。

 

そして、市販のパンには保存料無添加(ohne Konsevierungsstoffe!)とか書いてあるけど、いかにたくさんの添加物が入っているのか…と疑って止みません。実は記載しなくても良い保存料等がたくさん入っているのだとか…

 

材料費・電気代等考えると、パン買った方が安くない?とも思うけど、何が入っているかが分かる手作りパン。安心して幼い子供達にも食べてもらえるなぁ、なんて思いながら、日々パン作りに夢中です。

 

これこそ!というレシピに出会えたら、また記事にしたいと思います♪

 

今日もストレスレスな一日になります様に☆

 

【3人育児】「怒らない子育て」実践は、子供の数が増える程難しい

子育てをしていたら、誰もが感じるイライラとした感情。

この感情を自分の中でどのようにコントロールするかが、子育てをしていく中で大切だと思うのです。

 

でも、親も人間。

時折、いや最近は頻繁に感情をコントロールできない場面に遭遇します。その姿は、まるでいじめっ子がダメだと分かっているのにいじめを続けてしまう感じ。そして、数分後に我に返って落ち込む…みたいな。

 

そん中で目にするのが、「怒らない育児」とか「叱らない育児」。

『怒る』と『叱る』の違いは、

 

『怒る』

  • 自分の為に怒る
  • 自分の思う通りにならず、感情をコントロールできずにガミガミ言うのは「怒る」

 

『叱る』

  • 相手の為に叱る
  • 子供の為を思って言うのは「叱る」

 

そして、子供の数が増える程、この「怒らない子育て」の難しさを実感しています。そんなわけで、近頃なぜかイライラ満開だった自分に喝を入れるべく、今までの育児を振り返ってみました。

 

1人目の時は優しいママだった。

面倒見るのは長男君だけ。

子供が1人だと、その子だけを見ていれば良い。横で泣いていても、直ぐにあやしてあげることが出来る。「ママ、抱っこ」と近づいてくると、すぐに対応してあげられる。彼の欲求には出来るだけ応えて、彼が楽しいように満足できるようにと日々過ごしていた気がします。

 

声を大きく張り上げたことなんて数えるくらいしかない。昔のビデオを見ても、ご飯を食べない長男君にとても優しく諭している私がいる。一度だけ、イヤイヤ期で何が嫌なのかも分からず、ずーっと大泣きするのでお庭に放り出した事はありますが…そんなことも一度だけ。

 

今振り返ると比較的楽な幼稚園児だったのかもしれませんが、自分でもお心穏やかな優しい私がいたなと思えるくらい。

 

2人目ができてもまだ大丈夫だった。

3歳7ヶ月差の2人目。そして、娘ちゃんが1歳4ヶ月の時に3人目妊娠が発覚。

 

まだイヤイヤ期に突入していなかった娘ちゃん。まだまだ何も訳の分からない赤ちゃんだった頃に妊娠が発覚して、2人育児のことは正直あまり記憶が残っていません。長男君の赤ちゃん返りもそれほど酷くなく、そしてまだ言葉を話さない娘ちゃんとの2人育児はまだまだ心穏やかに過ごしていたと思います。

 

3人目が産まれてもまだちょっと大丈夫だった、と思う。

次男君が生まれたのが娘ちゃん2歳2ヶ月の時。まだ何も自分でできないし、言葉も話せない。そしてイヤイヤ期に突入。赤ちゃん返りも(今だにやってますが…)激しい。それでも、次男君が0歳、娘ちゃんが2歳だった頃は「怒らない育児」をある程度は実践できていたような気がします。

 

言葉が発せない子供相手には、優しく接することのできる自分が今でもいるのです。

 

7歳、3歳、1歳の3人育児になって、心の余裕がなくなった。

あっちからこう言われ、こっちからああ言われ。そしてその隣では、椅子や机によじ登ったり、小さなおもちゃを見つけて食べようとする怪獣1歳児次男君。

 

長男君は(まだまだ可愛いもんだけど)「プチ反抗期」。屁理屈ばっかり言って、自分をいつも正当化。すんなり「はい!」と言うことはない。

 

そして、3歳児娘ちゃんは最近少し楽になってきたなーと思っていたのに、またもやこちらも「第2のイヤイヤ期」。そして、お話ができるようになったと喜んでいるのも束の間、言うことがまるでプリンセスで、自分がママかの様。めちゃくちゃ偉そうで、なのにめちゃくちゃ泣き虫。

 

すでに「イヤイヤ期」突入か?と思わせる行動が増えてきた次男君。このお方が超がつくほどややこしくって、目が離せない。階段に1人で登ったり、玄関のドアを開けて1人で外に出て行ったり…

 

ということで、只今我が家は反抗期中の子供が3人。

そんな状況下、心の余裕がなくなっているな、と思う事が増えてきました。

 

一度言って言う事を聞いてくれる子供なんているのかな?

一度言って「はい!」なんて、親の言う事をすぐに聞いてくれる子供っているんでしょうか?我が家には残念ながら1人といません。

 

「一度言って言い聞かせる事は3歳までに躾けないと後になって大変になる。」って言われたりしたけれど、1歳児、2歳児で一度言ったら聞き入れてくれる子供がいたら見てみたい。今1歳児の次男君にしても、何度言っても同じ事を繰り返すし、「ダメ!」と言った事をわざとやったりするし。

 

親の反応を試しているんだろうけど、もうどうしたら良いのよ~となってしまう。そしてもちろん、長男君も娘ちゃんも私の言うことなんて全然聞きません。パパの言うことの方が聞くんですよね…

 

最近の育児を振り返る

毎日言ってしまう言葉が、

 

「○○しなさい!」

「なんでそんなことするの~!」

「○○って言ってるやろ~!」

 

等々。

 

めちゃくちゃ汚い言葉が時折顔を出して自分でもビックリ。それほど感情を露わにしてしまっています。相手はまだまだ幼い子供なのに…でも、本当に言う事を聞いてくれないんですよ。上の子供達と穏やかな会話っていつしてるんだろう?と自分でも考えてしまうくらい。

 

そして、のんびりと子供と一対一で過ごす時間が全くありません。

 

たまに娘ちゃんと2人でお買い物とか行くと、いつもはモンスターなのにとってもお利口さん。でも、家に帰ってきてパパを見たり、次男君を見るやいなやワガママ炸裂、モンスターに変身。長男君もまだまだママ・パパを独り占めしたいようで、時折娘ちゃんに意地悪してみたり。そして怒られて負のスパイラルへ突入。みたいな…

 

後一年経ったら…

次男君がお昼寝中に上の2人とお昼ご飯を食べたり、2人が遊んでいる側で用事を済ませたりしていると、なんともゆっくり穏やかに時間が経つのを感じるのです。上の子供達は私が相手をしなくても、次男君に振り回されない私が同じ空間に一緒にいるだけで満足な様子。

 

そして、子供が2人だったらもう少し上の子供一人一人に時間も割いてあげられるし、もう少し優しいママでいてあげられるのに、なんて思ってみたり。

 

次男君がまだまだ幼く、危なっかしい1歳児だから思うこの思い。決して3人目を生んで後悔をしているわけではありません。でも、上の子供には色々と我慢させていることが多いと言う現状には変わりなく…

 

一年後、長くても二年後には危なっかしい行動も減ってきて、次男君の育児も少しは楽になる。そして、私のイライラも少しは減って、もっと笑顔のママになれるかも。

 

まとめ

f:id:maeuschen:20190110075417j:plain

子育て始めて7年と数ヶ月。

 

振り返ってみると、いかに今は本能で生きている1歳児の小悪魔次男君に振り回されているのかが分かりました。そして、とばっちりを食らっているのが上の2人。

 

3歳になって言葉を話せる様になったけど、まだまだ親の援助が必要な娘ちゃん。わざとママを困らせようとワガママを言っているのではなく、ただ注目して欲しいだけ。保育園も3年目になるけど、日本で幼稚園入園ならまだ年少さんにもなっていない年齢だもんね。

 

小学校に入ってから、何か言うと反論をしてくる長男君。反論するのも、ポジティブに考えれば自分の意見を言える様になった成長の証。自分の意見を持ってしっかりと発言する事が重要視されるドイツでは、とても大切な成長なんだろうな。


1人目の育児中の私を見ていたお友達は、こんな今の私にも「優しいママ」と言ってくれます。そのお友達は引っ越しをしたので、2人目、3人目と生まれて豹変していく私の姿を知りません。

 

言葉を話せるようになっても、意見を言える様になっても、何歳になっても子供は0歳児・1歳児と同じく、本能で生きていて、決してママ・パパを困らせようなんていう意図はないはず。

 

それなら、また『優しいママ』と言われても恥ずかしくない様に、今日から「怒らない育児」を実践してみよう、と誓うのでした。子供達の笑顔が絶えない様に…

 

今日もストレスレスな一日になりますよう様に☆

 

 

ついに我が家にもやって来た!ドイツ人もお墨付きPanasonicのホームベーカリー♪

かれこれ5年以上は欲しいな~と思いながら、なかなか購入できないでいたパナソニックのホームベーカリー。遂に我が家にもやって来ました♪

 

初めて出会ったのはお友達のお家でふわふわ食パンが登場した5年以上も前のこと。

その食パンを焼いたのがこのパナソニックのホームベーカリーでした。

それ以来、違うお友達2人が購入。時々焼いてきてくれるパンがやっぱり美味しい~。ということで、ずーっと欲しかったんですが、ドイツのホームベーカリーと比べてやっぱりお値段が…

 

その間、約14年前に旦那さんの(唯一の 笑)お友達から結婚祝いとして頂いたドイツ製のホームベーカリーで、何度か挑戦してみるけど、期待外れの出来に… 物置に片付けては出してきてを何度か繰り返し、2年前に遂に廃棄。

 

その後、友達が知り合いに頂いたけど未使用だったイタリアブランドのホームベーカリーを日本本帰国の時に置き土産で頂き、焼いてみるけど、やはり期待外れ…

 

娘ちゃんを出産後、希望通り職場復帰できなくて、時間があった育児休暇中は「Staubで捏ねないで作るパン作り」に凝ってみたり。ドイツのパンの様に中は柔らかく、外はカリッと仕上がり、ドイツ人の旦那さんには大好評でした。

 


staub ストウブ 「 ココット ラウンド グレー 20cm 」 両手 ホーロー 鍋 IH対応 【日本正規販売品】 La Cocotte Round 40509-304
 

 

でもやっぱり海外で暮らしていると、日本のあのふわふわな食パンが恋しくなるんですよね…それにはやはり日本メーカーのホームベーカリーが必要なのか!と

 

そして、遂に昨年のクリスマスプレゼントでお義母さんから頂きました~。

 もう嬉しいのなんのって! 感謝感激です。

プレゼントは欲しい物を頂くと感動もひとしおですね。

 

実は、昨年は旦那さんに、「私達が今欲しい物はこれだけ!」とお義母さんにこっそり伝えてもらったのです。「プレゼントは不要。でも何かしたいなら、これしか要らん!」と。毎年何も要らないと言っても、必ず何かくれるので、何かプレゼントをしないと気が済まないようで。そして、残念なことに、いつも好みが合わない・必要としていない物なので…笑

 

本題に戻り、頂いたのはSD-ZB2512。

 

中身はこんな感じ⬇︎。

 

Panasonicホームベーカリー SD-ZB2512

ドイツでパナソニックのホームベーカリー購入
想像より大きく、狭い我が家のキッチンには大き過ぎるのが少し難点… トホホ

 

説明書

ドイツでパナソニックのホームベーカリー購入

ドイツ人家族も感動の写真付きで詳しい説明書。さすが日本メーカー!

 

付属品

ドイツでパナソニックのホームベーカリー購入

計量カップが2個付いている!なぜかは今のところ謎です… もしや牛乳と水を別カップで計るとか!?

 

ドイツ人も納得の品質!

日本人のお友達のドイツ人の知り合いも何個かドイツ製のホームベーカリーを持ってたけど、パナソニックのホームベーカリーはもう手放せない!と言っているのだとか。

 

そして、ネット上でも週3~4回焼いてるけど、10年以上使えてる!とか書いてあり、ドイツ人も納得の製品です。

 

ひとつだけ残念な事

焼いている工程が全く見えません!

昔持っていたドイツ製のホームベーカリーは、蓋がガラス(?)だったので焼いてる工程が見えたんですよね。中が全く見えないので、焼き加減も分からないのです。見えない=密封、と考えて、だからこそ美味しいパンが焼きあがるのかも知れませんが、ちょっと残念だな〜、なんて。

 

残念なことは置いといて、クリスマス明けから自家製手作りパンに奮闘しています。

まずは、付属の説明書に載っているレシピでお試し。

 

Weissbrot(いわゆる食パン)とMilchbrot(牛乳を使った食パン)、そしてスペルト小麦粉と米粉で作るパンを試してみたけど、なかなかのお味。

ドイツでパナソニックのホームベーカリー購入


でもやっぱり日本の食パンの様に「ふわふわ~」とはいかないので、日本のふわふわ食パンを目指して、色んなサイトを巡り、色んなレシピを試しています。試したレシピについてはまたの機会に♪

 

パナソニックのホームベーカリーは本当に一押しでーす♡


パナソニック ホームベーカリー 1斤タイプ ブラウン SD-MT1-T

 

今日もストレスレスな一日になります様に☆

【子供とお菓子作り】クリスマスのクッキーレシピ。大量クッキー作りにどうぞ♪

クリスマス用に作った大量クッキー。

子供達にも大評判だったので、来年の為にも備忘録を兼ねてレシピをご紹介♪

クリスマスのクッキーレシピ

クリスマスのクッキーレシピ

材料

  • 小麦粉(スペルト小麦粉)     1kg
  • バター     500g
  • 砂糖    350g
  • たまご     5個
  • ベーキングパウダー     20g

 

作り方

1. 小麦粉とベーキングパウダーを混ぜておきます。バターは常温に戻しておきます。

2. 砂糖とたまごを泡だて器で混ぜます。

3. 小麦粉とベーキングパウダーを混ぜたものを、少しずつ加え、その都度よくかき混ぜます。

4. 粉類がよく混ぜ合わさったら、バターを少しずつ加え、混ぜます。

5. 生地を3個くらいに分けてラップに包み、約30分冷蔵庫で寝かせます。

6. 型抜きをし、180度で約15~20分焼いたら出来上がり♪

クリスマスのクッキーレシピ



備考

  • 今回もスペルト小麦粉で作りましたが、問題なく出来上がりました。
  • 甘いクッキーを作る場合、砂糖の量は500gまで調節可能です。
  • 今回はチョコレートをかけたので、350gで充分甘く、美味しく仕上がりました。
  • チョコレートなしのクッキーもほんのり甘い、子供達にも大満足の仕上がりに出来上がりました。

 

生地は作っておいて、型抜きは子供達と一緒に。この型抜き作業が、子供達にとっては楽しい作業なんですが、時間がかかって仕方がない。娘ちゃんにいたっては、粉で遊びだして、クッキーが粉っぽくなってしまうというオチ。

 

なんといっても1kg分なので、子供達も途中で飽きてしまい(飽きてくれて 笑)、1人で黙々と型抜きをすると進む進む。1/3程の時間で仕上がりました(笑)

 

うち粉は、米粉がオススメです。小麦粉のようにベタベタせずサラサラしているので、子供でも型抜き作業がとっても簡単。後片付けもラクラクに終了します♪

 

長男君が小学校に持って行ったら、数名の子が「レシピ教えて~」と言ってきたとの事。特別なレシピではないけれど、子供に大人気とは嬉しい限り♡

 

イベント時に大量のクッキーを作る際は、是非作ってみて下さい♪

 

今日もストレスレスな1日になります様に☆

 

⬇︎こんな記事も書いています。

yukimaus.hatenablog.com

 

ドイツ旅行のお土産にも♪豚やてんとう虫などドイツの幸運シンボル7つ+α

年末年始になるとスーパーなどで見かける豚やてんとう虫の形をしたチョコレートやマジパン。

 

幸運を呼ぶシンボルとされている事は知っていたけど、由来は?と思って調べてみると、豚やてんとう虫以外にもラッキーアイテムとされているものが出てきました。ということで、今回はドイツの幸運シンボルについて由来などを含めてまとめてみました。

 

ドイツの幸運シンボル7つ

日本では、お守りやダルマ人形、招き猫などがラッキーアイテムとされていますね。ドイツでも色々とある様ですが、身近な7つをご紹介♪

 

豚(Schwein)

ドイツの幸運シンボル7つ

豚は、中世初期から神聖な動物とされ、富や繁栄を象徴する動物とされています。豚を沢山飼っていることが富と幸福の象徴でもありました。また、豚は多産の象徴で、子宝に恵まれるともされています。

 

思いがけず良い事があったり、幸い小さな怪我で済んだり、ギリギリ試合に勝ったり、試験に受かったりした際に「ラッキーだったね~。」みたいな意味合いで使われる「Schwein gehabt (シュバイン ゲハプト、豚持っちゃった!)」は、これが所以。

 

クリスマスが終わると、スーパーなど店頭には沢山の豚の形をしたチョコやお菓子が並び、新年のプレゼントとして購入されます。

 

ちなみにウクライナやルーマニアなどの東欧では、豚は幸運は意味せず、逆にネガティブにとられる事が多いので注意しましょう。

 

てんとう虫 (Marienkäfer)

ドイツの幸運シンボル7つ

てんとう虫を表すドイツ語Marienkäferは、「聖母マリアの虫」という意味。

幸運と勤勉を象徴する虫とされています。

 

てんとう虫の種類は豊富ですが、ヨーロッパや日本でよく見かけるのは「ナナホシテントウ」。幸運をもたらす数字の7にちなんで、幸運のシンボルとされているのでは、と言われています。

 

また、1日になんと140種の害虫を食べる事から、生態学的にとても大切な害虫駆除をする虫と見られている事が幸運を呼ぶシンボルとされているのでは、とも言われています。由来としてよく見かける、『農作物が害虫にやられてしまった時に、農民たちでマリア様に祈ると大量のてんとう虫が現れて害虫を食べてくれた』と言われるのも納得ですね。

 

そして、『てんとう虫が体に止まると幸せが訪れる』と言われたり、『自分の体から離れて飛んでいくと災いも一緒に運び去ってくれる』とも言われます。反対に『てんとう虫を傷つけたり、殺したりすると不幸が訪れる』とも言われるので、てんとう虫が近くに飛んで来たら、幸運を運んで来てくれると思ってそっとしておきたいですね。

 


G50  スイス マエストラーニ ラプンツェル てんとう虫ギフトBOX

 

四葉のクローバー(Vierblättriges Kleeblatt)

ドイツの幸運シンボル7つ

旧約聖書の伝説によれば、エヴァがパラダイスから追放された時に四葉のクローバーを持っていたとされ、幸運と富を象徴をもたらすものと信じられるようになったという説があります。

 

また、ヨーロッパでは数字の4は特別な力の象徴で、完璧を意味する事から四葉のクローバーは幸運をもたらすとも言われています。

 

それぞれの葉には意味があり、

 

1枚目: 信頼

2枚目: 希望

3枚目: 愛

4枚目: 幸運

 

を表しています。

 

古来から、三つ葉のクローバー自体も幸運のシンボルであったので、珍しい四葉のクローバーにはもっと強い力があるとされています。一万分の一とも十万分の一とも言われている四葉のクローバー。自然に見つけるのはラッキー以外の何物でもないので、それこそ幸運をもたらすと言われる所以なのかもしれません。

 

そして見つけた四葉のクローバーの葉の色で、幸運がいつ訪れるかが分かるとも言われています。明るい色だと、すでに幸運が訪れたことを表し、濃い色だとこれから幸運が訪れることを意味するのだとか。

 

ヤドリギの枝(Mistelzweig)

ドイツの幸運シンボル7つ

ヤドリギは、幸運と永遠の愛を象徴します。そして、ヤドリギの下でキスをすると、間もなく結婚するとも言われています。中世では、魔女との戦いの道具とされていました。

 

そして、魔除けの為に家や厩舎で飾られました。一年中緑のヤドリギは、冬でも綺麗な花を咲かせ、クリスマスシーズンにはデコレーションとして、魔除けや除災の意味を兼ねて、壁や扉などに飾られます。

 

ベニテングタケ(Fliegenpilz)

ドイツの幸運シンボル7つ

幸運を呼ぶシンボルの伝説は、魔女の世界によるところがほとんどですが、ベニテングタケについては、古ノルドの伝説の世界において、幸運を呼ぶキノコとされていたと言われています。

 

伝説によると、ベニテングタケは、麻薬と似たような成分であるイボテン酸を含む事から、戦士が痛みを感じない様にと少量摂取し、身体を麻酔をかけた状態にして戦闘に挑んだとされています。こうした戦士は、とても勇敢でとても強いとされていました。

 

長野県の一部では毒抜きをして食べるらしいです。ベニテングタケが含有しているイボテン酸は、昆布の旨味として知られるグルタミン酸の10倍もの旨味を持つらしいのです。白い水玉模様のような紅い可愛らしいキノコですが、毒性があるので子供は触れないように注意が必要です。

 

⬇︎こんなピアスも売られている様です。(可愛いけど、つけたくはないかなぁ 笑)

煙突掃除夫(Schornsteinfeger)

ドイツの幸運シンボル7つ

むかし、煙突は寒い冬を温めてくれて、食事を作る為の火を起こしてくれる大切なものでした。そして、煙突掃除夫こそが、そんな大切な煙突をきちんと機能するようにしてくれた人なのです。作業をする事で、火事から守り不運を避けたともされています。そんな事から、煙突掃除夫は幸運を運んで来ると言われました。

 

また、「煙突掃除人と握手をすると幸運が訪れる」とも言われています。ドイツの煙突掃除夫さんが着る黒い作業服のようなコートには必ず金色のボタンが付いていて、幸運をまとっているとも言われているようです。

 

昔聞いた事がある「チムチムチェリー」の歌。こちらは「煙突掃除人と握手をすると幸運が訪れる」という伝説を基にして作られた歌で、「チムチムチェリー」というのは煙突掃除人(Chimney sweep)と家の煙突の意味であるチムニー(chimney)という言葉を使った言葉遊びらしいですよ。懐かしいなぁ。

 

蹄鉄・馬蹄 (Hufeisen)

“ドイツの幸運シンボル7つ“

古くから、蹄鉄の鉄には特別な力を解き放す力があると信じられてきました。なので、自宅から幽霊や悪魔を近づけない為の力が必要とされていた当初は、蹄鉄は魔除けのお守りとして使われました。そして、門のように半円で上向きに開いているU字型が、「幸運を受け止める」とされて幸運のシンボルとなりました。

 

蹄鉄は、玄関やお部屋、お気に入りの場所に飾るだけで幸運を呼び込んでくれるとされています。また、馬が障害物をよける事から、交通安全のお守りとして車に置いておくと良いともされています。幸運を逃さない為には、Uの様に開いている方を上に向けて置くようにしましょう。

 

⬇︎こんな蹄鉄だと飾るのも可愛いですね。

 

 

おまけ +α

招き猫

ドイツの幸運シンボル7つ

繁盛・幸運を意味する招き猫。

ドイツでも徐々に浸透して来ているようで、時折ドイツのお店でも見かけるようになりました。

 

ドイツの幸運シンボル7つ

中国では幸運のシンボルとされるそうで、幸運・聡明を象徴します。また、像に乗ることは、永遠の幸運を呼ぶとも言われています。ということで、最近はドイツ人の間でも像の置物を贈る事があるんだとか。

 

まとめ

年末年始には、パン屋さんやケーキ屋さん、スーパーなどの店頭に並ぶ豚やてんとう虫の形をしたチョコレートやマジパン。そして、お花屋さんなどでは、四葉のクローバーに煙突掃除夫やてんとう虫が飾られた鉢植えが並びます。

 

信じるも信じないも自分次第。大晦日はピンピンしていたのに、長男・次男君と発熱で迎えた2019年。負の連鎖を断ち切るべく、早速幸運アイテムを買ってこようかな〜なんて思いながら過ごしています。

 

年末年始にドイツに旅行で来られる事があったら、お土産にちょっと変わったドイツならではの幸運グッズは如何ですか?

 

今日もストレスレスな一日になります様に☆