殿姫殿5人家族

殿姫殿5人家族

3児のママの海外生活あれこれ日記

【6歳育児】男の子が男に少しずつ成長していると感じる瞬間

最近、「ああ言えばこう言う」の長男君。

中間反抗期に突入してしまったのかな、というお年頃。

 

小学校に入学して以来、少しずつ男の子が男になっていっているな、と感じることがあります。

そんな長男君の最近の行動・発言はこちら↓

 

服のセンスを気にする様になった


昔から、「好きな服ばかり着る」とかはありました。
2歳児のイヤイヤ期には、クッキーモンスターの青い服が超お気に入りで2日に1度は着てるくらいでした。

今までは服に拘りはあっても、上下の色や柄があってなくても全く平気。
ところが先日、グレーのパンツにグレーのパーカーを着て、

 

「これ同じ色やから変やな。パーカーは着ない。」

 

と言い出し、別の柄のフリースに着替えたんです。

 

確かに、本当に同じ感じのグレーだったので変。
でも、長男君自らこの発言をした事にビックリでした。

 

「ジェル買って!」発言

 

保育園でもジェルをつけて髪の毛を固めて通園している子がいました。
そんな彼らを見ても、何も気にせず何も言わなかった長男君が先日、

 

「ジェル買って!」

 

と言い出したんです。

 

どうやら、高学年の子がつけている様で憧れているみたいです。
髪の毛を横にしてそこに塗りたいらしいんです。

 

ジェルをつけずに水をつけて、ほらこんな風に!って見せてくれるんです。

 

でも、長男君。

 

ジェル塗ったらなんだかおかまっぽい。

 

「ジェルを塗らずに自然体の方がカッコいいよ!」
と伝えたんですが、母の言う事は聞き流されるのでした。

 

プールの更衣室での出来事

 

水泳に通っている長男君。
水泳教室の男の子とお友達になりました。

 

その子が先日、わざと女子更衣室に入って行ったらしいんです。
恐らく長男君も一緒に…

 

もちろん女の子は、

 

「キャー、出て行け〜。」

 

という反応。


笑いながら出て行ったらしいんですが、その出来事を私達に話している時にした発言。

 

「でも、お股は見なかったよ。」

 

そこは見たらダメだと分かっているんだ…

もう、爆笑でした。

 

1、2、3...と数えた先は

 

先日、笑いながら(こちらの言語で)数を数え始めた長男君。

 

「1、2、3、4、5、セッ○ス あはははは〜」

 

って。
6歳にしてもう?

 

母、ショックでした。

 

お兄ちゃんお姉ちゃんがいる男の子が言ってたらしいんです。
でも、その男の子の兄弟って確かまだ高学年になってるかなってないか。

 

「意味は?」

 

って聞くと、

 

「セクシーと同じ〜」
「好きになる事〜」

 

みたいな事言ってました。


恐らくまだ意味は理解していないのだと少し安心したと同時に、確かに「好きになる事」は少し合ってるかも、と感心しました。

 

「ああ言えばこう言う」の長男君について、2歳児・0歳児とはまた違う育児の悩みがあります。「早く大きくなって」と思いながらも、この様な瞬間、すね毛が生えた長男君を想像してみたり、「ママ」「ママ」と言ってくれなくなる長男君を想像してしまい、「ママ」「ママ」と言ってくれる今はまだ可愛い。もっともっと今の長男君を楽しまないと、と思うのです。

 

今日もストレスレスな1日になります様に☆