殿姫殿5人家族

殿姫殿5人家族

3児のママのドイツ生活あれこれ日記

Holunder(ニワトコ)の効能と毒性、Holunderblütensirup(ニワトコシロップ)はやっぱり不健康?

ふんわり甘い香りのするHolunder(ニワトコ)。

 

ハリーポッターでも登場したように、ニワトコの杖は最強の魔法の杖とされ、またニワトコの赤い実は魔除けとしての意味を持っています。そして、健康にも良いとされ、枝や根までも薬効があるとされています。

 

でも、先日レシピを紹介した砂糖たっぷりHolunderblütensirup(ニワトコシロップ)はどうなのかが気になったので、今回はHolunderの効能とともにまとめてみたいと思います。

 

万能薬としてのHolunder(ニワトコ)

f:id:maeuschen:20180611173944j:plain

Holunder(ニワトコ)は、何百年もの昔から薬用植物とされ、自然の万能薬として親しまれてきました。

 

効能は、

 

  • 発熱
  • 風邪
  • 花粉症
  • 肝臓疾患
  • 利尿作用
  • 鬱症状
  • リラックス効果

 

にあるとされています。

 

抗炎症作用を持つため、風邪の引き始め、喉の違和感、鼻水などの症状がある時に飲むと効果を発揮します。

 

さらに、

 

  • ガン
  • 心臓疾患

 

の予防にも良いとされています。

 

また、外傷にも効果を発揮し、擦り傷や火傷の痛みをも和らげる、まさに万能薬。

 

そして、植物二次代謝物が豊富で、

 

  • 抗酸化作用
  • 免疫力向上
  • アンチエイジング
  • ストレス緩和
  • 血液をサラサラにする

 

などの効果があると言われているフラボノイドの含有量は3%以上

 

精油、タンニン、ビタミンB2、ビタミンCなども多く含みます。

 

Holunderblütensirup (ニワトコシロップ)は本当に健康的?

f:id:maeuschen:20180611172955j:plain

Holunderの万能薬としての効果はまさにオールラウンダー。

砂糖一杯のシロップでも効果はあるのでしょうか?

 

甘くて香りの良いシロップで割った炭酸水は、暑い時のリフレッシュには最高です。

 

でも、残念ながら健康とは言えないんです。

レシピからも分かるように、使う砂糖の量が凄い!

(ご参照:夏の訪れを告げるHolunder♪ 甘い良い香りのHolunderblütensirup(ニワトコシロップ)作り - 殿姫殿5人家族)

 

さらに、スーパー等で購入できるシロップは、砂糖だけではなく添加物や防腐剤が含まれていることも多く、万能薬とされるHolunder(ニワトコ)の含有量は微々たるもの。大部分が砂糖となってしまいます。

 

なので、Holunderの効能を思う存分楽しみたい場合は、

 

  • ニワトコ茶(Holundertee)
  • ニワトコスープ(Holundersuppe)
  • ニワトコの塗り薬(Holundersalbe)

 

の使用が賢明です。

 

Holunder(ニワトコ)には毒性があるので気をつけよう!

f:id:maeuschen:20180611172854j:plain

ニワトコの実と幹には少量の毒性があるとされています。

生での飲食は避け、必ず火を通すようにします。

 

生で食べてしまうと、

 

  • 腹痛
  • 吐気
  • 嘔吐

 

などの症状をもたらします。

 

毒物とされているSambunigrinは、76,3度以上で分解され毒性がなくなるので、必ず火を通すようにしましょう。

 

まとめ

Holunderblütensirup(ニワトコシロップ)にはあまり健康的な効能がないと言う事が分かりました。

 

でも、暑い日が続く今日この頃。

炭酸水で割って氷で冷たくして飲むと、スッキリ、リフレッシュ気分が味わえます。

 

なので、飲み過ぎて砂糖過剰摂取にはならないように気をつけながら、甘い香りとリフレッシュ効果を楽しみたいと思います。

 

今日もストレスレスな一日になります様に☆